2008年01月24日

モー娘。のTV視聴が0.8%!モー娘。は終わった!

「ハロモ二@」(テレビ東京系)ってご存知ですか? 日曜昼12:20から30分間の放映です。モーニング娘。の唯一のレギュラー番組がこの「ハロモ二@」。

この「ハロモ二@」の視聴率がついに1%を切って、0.8%となりました。もはや末期、ですね。

・高橋愛(たかはし あい、1986年9月14日生) - 5期、リーダー
・新垣里沙(にいがき りさ、1988年10月20日生) - 5期、サブリーダー
・亀井絵里(かめい えり、1988年12月23日生) - 6期
・道重さゆみ(みちしげ さゆみ、1989年7月13日生) - 6期
・田中れいな(たなか れいな、1989年11月11日生) - 6期
・久住小春(くすみ こはる、1992年7月15日生) - 7期
・光井愛佳(みつい あいか、1993年1月12日生) - 8期
・ジュンジュン(ジュンジュン、1988年2月11日生) - 8期、留学生
・リンリン(リンリン、1991年3月11日生) - 8期、留学生

これが1月現在のモーニング娘。のメンバーです。何人ご存知ですか? 
高橋愛、新垣里沙くらいかなあ。5期かぁ。ジュンジュン?リンリン?誰?中国留学生?モー娘。は中小企業の工場かぁ?
今はコンサートのチケットがネットオークションで「叩き売り」されてるらしいですね。

モーニング娘。の低迷は、メンバーのなかでもとりわけ人気のあった後藤真希が02年9月に「卒業」して以降、安倍なつみ、加護亜依など、人気メンバーが相次いで卒業したあたりから。

07年6月には、当時「モー娘。」のリーダーだった藤本美貴とお笑いタレントで筋肉バカの庄司智春との「熱愛」が発覚。藤本さんはモー娘リーダーを辞し、「モー娘。」からも脱退しました。

まあ、モー娘。もスキャンダルまみれで、ちっとも清潔感はないですね。
「ハロモニ@」は07年4月から始まっていますが、スタート時は1時間番組だったんです。この視聴率が2〜3%と振るわなかったことから、現在の30分に短縮されたそうです。もう打ち切り間近かな?

ツンク♂さん、もうモー娘。はいらないんじゃあ...


posted by きのこん at 14:37| Comment(1) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

中居正広・倖田來未、7月入籍!?

中居正広と倖田來未、紅白歌合戦でも最大の話題だった二人(これが最大の話題とはさみしい紅白だ...)に、今度は“年内入籍”のウワサが...

今回の騒動の発端は某女性週刊誌のツーショット写真の掲載。水面下で決定的なサプライズ企画が進行中というもの。「2人は結婚に向けて準備を進めている」と、やり手と評判の音楽プロデューサーが漏らしているらしい。

どう対応するかモメていた中居サイドがようやく結婚を認めたのだそうです。今後は1年かけて結婚までのセレモニーが行われ、入籍は早くて7月、遅くても10月までに公表される、という見方がでてきているのだそうです。

ただ、この二人の交際については、週刊誌やスポーツ誌ごとに見解が大きく異なり、この結婚間近説から、単につきあっているだけ、NHK紅白のために情報操作まで、実にバラツキが大きいのです。

なによりこの話を混沌とさせているのが、あのうるさいジャニーズ事務所の不思議な沈黙です。ジャニーズ事務所はゴシップに対しては敢然と立ち向かい、所属タレントの引き上げをちらつかせながら圧力をかけてきます。ちょっとマスコミも怖くて、敵に回せない相手なのです。

そのジャニーズ事務所が否定していないのです。まあ、倖田來未ならマイナスイメージにはならない、との判断で鷹揚なのかもしれません。しかし、過去の某テレビ局の女子アナとの交際報道では、猛然と情報つぶしを行いました。

そこで、各誌がいろいろな思惑で記事を書くのでしょうね。さて、どうなるのでしょう?無事、ゴールインすれば今年の最大の芸能界の話題になることは間違いないですね。
posted by きのこん at 11:45| Comment(0) | TrackBack(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

キングコング西野、ブログ終了宣言

キングコング西野亮廣が自身のブログ「西野公論」を終了すると宣言した、と報じられました。ただし、27歳のキンコン西野が30歳になった誕生日(7月3日)の話。現に西野公論は本日も更新されています。

記事では「いつまでもダラダラとブログを続けていても…それもなんだかブログに依存している匂いがして気持ちが悪い」と理由を説明しています。

キングコング西野亮廣はそれほど強い決意のもとにこの話をしたわけではない、ということは彼のブログを読めば分かります。とてもしっかり書いていて、知性を感じる文章です。ただ、最近の記事ははっきりいって暗い!

いろいろウエブ上を調べてみると、どうやら2つのことが原因のようです。
一つは2ちゃんねらーを刺激し、キンコン西野のブログ炎上と報じられた事件。
もう一つは大言壮語した「M−1グランプリ2007」での敗退。

まずは2ちゃんねる批判でのブログ炎上から。発火源はキングコング西野さんの公式ブログ「西野公論」に2007年12月28日に掲載された「表に立つ」というタイトルの記事。今も読むことができますよ。

この記事で映画評論家のおすぎさんの辛口のコメントについて、おすぎさんには「『自分が言った事の責任は全て受け止めますよ』という姿勢」があると称賛。その対極にあるものとして2ちゃんねるを挙げ、投げっぱなしの意見をする奴、反論の責任を取らない奴、その受け口を設けていない奴を認めないと痛烈に批判しました。『2ちゃんねる』というサイトの中で人を否定する事で自分の存在を確かめている奴はとてもカッコ悪いし、わかりやすく言えばアホだと思う、と書きました。

これに対して、反論の機会を保証することの重要性を主張しているにもかわらず、「西野公論」にはコメント欄がなく、キンコン西野こそが「言い逃げ状態」との批判がネット上で相次いでいるのです。つまり、西野公論自体は炎上していません。

二つめの「M−1グランプリ2007」の件は、事前に「優勝する」と豪語しながら3位に終わったキングコング。この件についても、西野公論で事前に「僕達が一番強いんですから、楽勝で優勝ですよ」「(生意気な発言で)自分がリスクを背負ってでもイベントを盛り上げる事に尽力する姿の方が僕は『謙虚』に思える」と書きました。

決勝戦後、「嘘をついてしまって申し訳ございませんでした」と謝罪しています。西野は優勝した「サンドウィッチマン」について、「キングコングよりもサンドウィッチマンさんの漫才の方が面白い」と評価し、「悪いのは僕が書いたネタがウンコだったということです。キングコングが負けた原因は僕です」と懺悔しました。

これらのことがブログ終了宣言の報道につながったのでしょうね。
posted by きのこん at 13:55| Comment(1) | TrackBack(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

浜崎あゆみ、左耳が聞こえないと衝撃告白

浜崎あゆみが自身のブログで、左耳が完全に聞こえなくなったと告白しましたね。「突発性難聴」だそうです。スタッフにも会社にも伝えてないけど、ファンのみんなに告白する、と告げました。

浜崎あゆみは2000年にも同じ左耳の「突発性内耳障害」で全国ツアーの一部を延期しています。この持病が悪化したらしいのです。昨年大みそかのNHK紅白歌合戦では音程が取りづらそうな場面も見られ、これがあゆの突然の告白の原因のひとつかもしれませんね。

突発性難聴って、特別なきっかけもなく、ある時突然に片側の耳が聞こえづらくなる病気です。基本的に原因不明で確実な治療法がない難病です。厚生労働省の123ある特定疾患のひとつに指定されているくらいです。

難聴といえば、騒音、大音量などが原因の外傷性難聴があります。ヘッドホン難聴やプレス機で作業する人の難聴ですが、これとは全く異なる種類の難聴です。浜崎あゆみの突発性難聴を職業病のようなもの、と報じているマスコミもありますが、バンドの大音響のことを指しているのでしょうが、違うのです。それは外傷性難聴です。

毛細血管の血流が妨げられ、内耳に血液が十分届かずに機能不全を引き起こすという内耳循環障害説、ステロイド(感染症に対して抗炎症作用を持つ)が効果を発揮することからウィルス感染を原因とする説などがありますが、現時点で原因は不明だそうです。 ストレスを原因の一つとする意見もあります。

片方の耳の音が聞こえないだけならたいしたことはないと思われるかもしれませんが、この症状にとらわれた方は軽〜重度の難聴と耳鳴り、それに加えて音が「異常に響く」「割れる」「二重に聞こえる」「音程が狂う」など、さまざまです。めまいや吐き気を伴うこともあります。

このように歌手である浜崎あゆみにとっては、たいへんなハンデにあることは間違いなく、その精神的負担はとても大きいなものです。それでもあゆは今年、歌手デビュー10周年を迎え、4月からはアジアツアーと取り組みます。「ボーカリストであり続けたい。残されたこの右耳がいけるところまで、限界まで歌い続ける」とブログにも記していて、予定通りツアーを開催するそうです。

あゆ、がんばれ!
posted by きのこん at 23:24| Comment(1) | TrackBack(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。