2008年08月18日

脇のムダ毛の脱毛処理

最近では、冬でもノースリーブのおしゃれを楽しむ女性が増えてきました。そのため脇の下のムダ毛の脱毛処理は夏だけでなく、1年中欠かせなくなっています。

脇の下のムダ毛は、見た目の問題もありますが、汗のにおいを抑えるためにも処理した方がいいようです。しかしこまめに処理をするということは、それだけ肌への負担を与えていることになり、また脇の下は汗などの湿気がこもりやすく、肌トラブルも起きがちです。

毛抜きで抜くと、鳥肌のように毛穴がぶつぶつと盛り上がったり、毛穴が炎症を起こしたり、色素沈着して脇の下が黒ずんでくることもあります。しかし毛抜きで抜く方法が長持ちするため、また範囲が狭いことから他の部位に比べて抜く手間も少なく、つい毛抜きでの抜毛を行なってしまう人もいるようです。

脇の下は表面がでこぼこしているため、かみそりでも剃りにくい場所です。そんな部分には脱毛クリームが使いやすいでしょう。脱毛クリームは皮膚表面の毛を溶かして除去するため、次に生えてくるときに毛先が細く、かみそりで剃った後のように黒くぷつぷつしません。また、皮膚の表面がでこぼこしていても、クリーム状の薬剤がまんべんなく行き渡るため、きれいに除毛できます。

ただ、脇の下は頻繁に処理したい場所なので、コスト面を考えるとやはり手軽で経済的なかみそりでの剃毛を選ぶ人が多いかもしれませんね。かみそりで処理する場合は、石けんなどで肌の滑りを良くする、複雑な毛の流れを見極めて毛の流れに沿ってかみそりを動かす、処理後はとくに清潔を保つ、という点に気をつけて行なってください。

【参照】カシオ楽一のお問い合わせ総合窓口|資料請求はこちら


posted by きのこん at 15:05| Comment(42) | TrackBack(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

メタボ検診って何だい!?

メタボ検診とは、2008年4月から実施されている特定健康診査および特定保険指導です。主にメタボリックシンドロームや生活習慣病に対して検診を行い、改善するための指導を行うというものです。

メタボ検診は、国民健康保険を運営する市区町村、企業の健康保険組合などで実施が義務付けられており、40歳〜74歳の健康保険加入者は必ず受ける義務があります。

検査項目は腹囲、血圧、血糖値、コレステロール値で、これらそれぞれに設けられた基準値を上回った場合に指導が与えられます。つまり、メタボ検診とはこれまでの健康診断をさらに一歩踏み込んだ形の検診ということです。

ここ十数年の日本は、食事の欧米化や運動不足の若者が目に見えて増えて来ており、肥満体質、あるいは隠れ肥満の人が急激に増えてきました。肥満は健康とは対極にある状態であり、生活習慣病の元になると言われています。それを軽度の状態で発見し、予防または治療するために、このような検診を義務化するということですね。国の本音は増え続ける医療費の圧縮です。

しかし、体型は個性であり、人それぞれなのだから、それに国が口を出すのはおかしいという人も少なくありません。私もそう思います。また、この新しい制度は却って医療費を増大させるという試算もあります。国民すべてを病人にしかねないのです。

メタボ検診とは、健康とは何か、体型とは何か、管理とは何かを問いかけるものなのかもしれません。
posted by きのこん at 13:16| Comment(1) | TrackBack(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月31日

本日(3/31)のとれたて厳選エンタメ情報

【ガソリン値下げ、消費者の本音は】

いよいよ今日3月31日で、ガソリンの暫定税率が期限切れを迎えます。1リットルあたり暫定税率分25円がかからなくなり、店頭価格が安くなります。

ガソリン税は製油所から出荷された時点で課税される「蔵出し税」のため、値下げの時期は石油元売、地域、スタンドごとに異なるそうですが、結局、横並びで2、3日のうちに下がっちゃうんじゃないでしょうかね。


【次長課長河本、番組収録中に骨折】

29日夜にTBS系で生放送された「オールスター感謝祭」に出演した「次長課長」の河本準一が、相撲コーナーで転倒して右肋骨1本を折る重傷を負っていたことが分かりました。河本さんは「感謝祭大相撲・春場所」のコーナーに出演。ローションを塗った土俵で相撲を取った際、転んで胸を強く打ちました。

ローション相撲ねえ。そんなのに出なくても次長課長ってもうベテランだと思うけど… なんだかいつまでもカラダ張ってる芸能人ってどうなんだろ? そういや、出川も腰の手術だとか。出川はカラダでも張らないと、テレビに出られないけどね。


【燕3連勝、巨人なめてると憤慨】

昨季最下位に沈んだヤクルトが“予告通り”の巨人戦3連勝。同点の6回に3点を勝ち越すと、7回には福川将和捕手のチーム今季初アーチとなる満塁本塁打などで5点を奪い、ダメを押しました。巨人との開幕カード3連勝は50年ぶり。

エースと4番を巨人に金で奪われたスワローズ。その怒りをぶつけて、よくぞ、やった!別にスワローズ・ファンじゃないけど、金にあかして他球団の4番とエースを集めまくる巨人の野球は嫌いです。
高田さん、うれしそうでしたね。巨人出身。
posted by きのこん at 22:51| Comment(0) | TrackBack(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

本日(3/29)のとれたて厳選エンタメ情報

【森三中・村上知子 交際3週間“マッサラ婚”】

「森三中」の村上知子がバラエティー番組「ドリームプレス社」(TBS系)の生放送で結婚会見を開きました。お相手が2歳年上の30歳、アパレル関係の会社員で、3月初めに出会い、1週間でプロポーズされた超スピード婚だったことを明らかにしています。「28年間初めて付き合った男性。本当に幸せ」と喜びを語った。

身長180センチで、歌手の山崎まさよしさん風のイケメンだとか。ヒゲを貯えてるようですね、似顔絵によると。それにしても村上知子のバージン宣言に一同、ギョッとしてましたね。


【橋下知事、上海で大阪セールス 】

初の外遊で上海に滞在中の橋下徹大阪府知事は、2010年の上海万博の会場を視察しました。府は「環境先進都市・水都大阪の挑戦」をメーンコンセプトに上海万博に出展することにしていましたが、この日、上海万博事務局から出展への内定を受けました。橋下知事は現地視察を行ったうえで、出展へ向けてより具体的な計画づくりに着手します。

当初は反対やった橋下知事、ここでもコロッと変わったんですね。上海の活気に当てられたみたい。コンセプトを連発してました。
出張にエコノミーはいいけど、夜やホテルでの中国のピンクトラップ、大丈夫やったんかなあ。そうそう、これはアメリカ政府がゆうてることなんで、中国のホテルはカメラで監視されてる可能性があり、セキュリティとプライバシーには問題があると… お気をつけあそばせ。


【「プリプリ&ZONE」で合体バンド】

いずれも解散した人気女性バンド「プリンセス・プリンセス」と「ZONE」のメンバーで、一夜限りの“合体バンド”が結成されます。女性バンドの草分け「SHOW―YA」の寺田恵子が主宰して、17年ぶりに開催される女性アーティストだけの音楽祭「NAONのYAON」(4月29日、東京・日比谷野外音楽堂)の目玉企画。

ライブではZONEが「secret base〜君がくれたもの〜」を解散以来、初めて演奏するそうです。この曲、好きだったなあ。遠い昔の甘酸っぱい匂いがして。プリプリの曲も披露するそうです。プリプリは「Diamonds」を歌ってくれるのでしょうか。 
posted by きのこん at 09:52| Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

本日(3/27)のとれたて厳選エンタメ情報

【松井秀喜、結婚相手は長澤まさみ似?】

ヤンキースの松井秀喜選手は27日、キャンプ地のタンパで記者会見し、25歳の元会社員と26日にニューヨークで親族が出席して結婚式を挙げたことを発表しました。

スポニチのスクープでした。スポニチの朝刊報道では、結婚はこれから、となってたけど、フジ夕刊では26日に式を挙げた、となってますね。一緒には暮らしてたらしい。これだけのビッグネームの結婚がまったく漏れなかったんですね。おめでとう!


【深田恭子のドロンジョに質問集中】

放送開始から30年、タイムボカンシリーズ最高の人気を誇った伝説のアニメ『ヤッターマン』実写映画化の製作発表会が27日、「東京国際アニメフェア2008」会場内特設ステージで行われました。主演でヤッターマン1号を演じる櫻井翔を先頭に福田沙紀、深田恭子、三池崇史監督らがあいさつしました。

ひときわ目を引いたのが深田恭子のドロンジョの紛争。ブロンド・ヘア、大胆なセクシードレス。記者の質問が集中したらしいです。


【EXILEベスト、初日で100万枚】

3月26日にリリースされたばかりのEXILEのベストアルバム『EXILE CATCHY BEST』が、発売初日にして出荷枚数100万枚を突破しました。

それにしてもすごい!EXILEの快進撃が止まらない!そうそう「real world」のPV映像には、レッドソックスの松坂大輔選手が出演してます。お互いファンなんだってね。
posted by きのこん at 23:27| Comment(0) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

本日(3/25)のとれたて厳選エンタメ情報

【安室が9年3か月ぶり1位獲得】

安室奈美恵のニューシングル「60s70s80s」が3月31日付オリコンチャートで1位を獲得。安室にとっては「I HAVE NEVER SEEN」以来、実に9年3カ月ぶりの1位。シングルの1位獲得は10作目。

安室奈美恵といえば、サムとできちゃった婚をする直前までは若い女性のファッションリーダーでしたね。ちょうど小室等が絶頂期で。でも、出産のためにテレビの画面から消えてしまうと、魔法は解けちゃったんですね。そして、あゆが現れた。でも、やっぱり実力はあるんだなあ。9年ぶりのオリコントップかあ。


【薔薇のない花屋、最終回が22.1%で今期1位】

フジテレビ系ドラマ『薔薇のない花屋』の最終回が24日(月)に放送。視聴率は22.1%。これで08年1月期の連続ドラマはほとんど終了。最終回における視聴率ランキングで『薔薇〜』は1位に。平均視聴率も18.6%となり、今シーズンのナンバー1ドラマに。

面白かったですね。ミステリー仕立てにストーリーが展開し、香取慎吾のこれまでの作品とはまるでキャラの違う主人公も魅力的だったし、竹内結子もありえない難しい役どころを見事に演じ切っていました。まあ、順当な視聴率1位かな。4月ドラマは何が飛び出すんでしょうね。


【道路財源で新たに20法人職員旅行】

道路特定財源の支出先となっている国土交通省所管の公益法人が職員旅行の費用を負担していた問題で、新たに20法人が2003〜07年度に実施された計74回の旅行に計約1億9600万円を支出していたことが分かりました。

もう、いい加減にしてくれ! 職員旅行なんか民間じゃ自前じゃ。よっぽど儲かってる会社でもなけりゃ補助なんかあるかい! 一人6万円も使った旅行もあったらしい。どうせ、温泉宿で芸者でも呼んだんじゃろ。暫定税率なんかクソくらえ!
posted by きのこん at 23:58| Comment(0) | TrackBack(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

本日(3/24)のとれたて厳選エンタメ情報

【YouTubeは悪?人気の秘密は違法 】

YouTubeという動画共有サイトが登場してからもう2年が経ちました。その間に、ニコニコ動画など多くの類似サービスが誕生しましたが、YouTubeは現在でも最大の注目を浴び続けています。

著作権の問題がやかましいYouTubeですが、その違法コンテンツ見たさに利用者が急増しているのが実態です。最も視聴されているのは音楽プロモーションやライブの映像だそうで、納得です。悪いといわれても、ねえ。かえって余計に見たくなるのかも。


【小池徹平 ホームレス中学生に】

「WaT」の小池徹平が、麒麟の田村裕のベストセラー自叙伝を原作にした映画「ホームレス中学生」(今秋公開)に主演することが23日、分かりました。

小池徹平の田村ねえ? 田村本人のたっての希望、と伝えられていますが、カッコ良すぎるし、もうストーリーに入られへんのでは? そもそも、あのホームレスも夏休みに1、2週間、家出しただけの話らしいし。


【自殺も考えた、ハリー・ポッター作者 】

世界的ベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズの作者J・K・ローリングが、英紙サンデー・タイムズに23日掲載されたインタビューで、かつて生活苦の中で自殺を考えたこともあると打ち明けました。

20代半ばで当時の夫と離婚。約12万円の保証金を友人に払ってもらい、赤ん坊だった娘と小さなアパートに入居。貧しいどん底状態の中でうつになり、自殺思考にとらわれたそうです。その後、このアパートでハリー・ポッターの執筆を始め、世界64カ国語に翻訳され、なんと3億2500万冊以上が売れ、彼女は世界有数の富豪になりました。
会社や家庭の人間関係でうつ状態にある人には、勇気の出る話ですね。      
posted by きのこん at 15:10| Comment(0) | TrackBack(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

本日(3/22)のとれたて厳選エンタメ情報

【YOSHIKI母校の観戦急きょ中止】

人気ロックバンド「X JAPAN」のYOSHIKIが22日、予定していた第80回センバツ高校野球での母校・安房高の応援観戦を急きょ中止したことを明らかにしました。YOSHIKIが甲子園に来ることにより、多くのファンが集まることが想定されるため、日本高等学校野球連盟が「現警備体制では対応しきれないと判断したため、来場を控えて欲しい」という申し出をしたそうです。

YOSHIKIはこの応援話に先立って、母校安房(あわ)に1000万円を寄付しており、応援のため全校生徒約800人をアルプス席に招待しています。また、試合当日はヘリコプターをチャーターし、現地へ移動する準備を進めていたといいますから、彼の母校思いもたいしたもの。
高野連からの申し出で、断腸の思いで甲子園行きを断念したというYOSHIKI。なんとかならんかったんかなあ。ファンに騒がないと約束させるなど、YOSHIKIならできたと思うけど…


【死神の精度で小西真奈美「緊張で体が火照っちゃう」】

小西真奈美が22日、都内で行われた映画「Sweet Rain 死神の精度」の公開初日舞台あいさつに、主演の金城武と出席しました。小西は、金城演じる死神に影響を与える歌声を持つ女性を演じています。撮影中はずっとすっぴんだった小西真奈美は「メークしてあいさつできて胸がいっぱい。緊張で体が火照っちゃう」と苦笑い。金城の印象を「シャイなタイプ」と答えると、金城から「小西さんは…シャイなタイプではないですね」と返され、またまた苦笑いだったそうです。

ところで、この死神の精度という映画、おもしろそうです。最近、死神やら死後何日か生き返る主人公の話やらありえない多いですが、どこまでリアリティを出せるかで、ストーリーに入れるか入れないかの分かれ道。家内も強くこの映画の鑑賞を希望しておりますので、明日にでも見に行きます。


【亀田興毅、復帰戦で判定勝ち】

WBAライトフライ級元王者の亀田興毅(協栄ジム)が22日、千葉・幕張メッセで、同級13位レクソン・フローレス(フィリピン)とのノンタイトル10回戦を行い、10回判定で勝ちました。亀田興毅にとっては昨年10月に弟・大毅が行った反則を巡り、日本ボクシングコミッションなどから処分を受けて以来、初の試合でした。

きれいな試合でした。試合前のド派手なパフォーマンスもなく、興毅もうまく闘いました。ボクシングはうまいですね。でも、特に亀田興毅はそうですが、もはや悪役のカラを脱ぎ捨てた亀田家というのは、見世物としての面白さは欠いてしまいましたね。      
posted by きのこん at 12:05| Comment(2) | TrackBack(15) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

本日(3/19)のとれたて厳選エンタメ情報

【真央に強烈追い風、強敵金妍児は調整遅れ】

初の世界制覇を狙う浅田真央に強烈な追い風が吹いてきました。注目の女子は、19日に幕を開けます。最大のライバル金妍児はアップが不足しがちな1番滑走。さらに股関節痛の影響で調整が遅れていることも判明。悲願の金メダルへ浅田が勢いを加速させます。

そっか、金はこの大会に照準を合わせて調整を進めてきたって聞いてたけど、故障だったんだ。浅田真央、調子いいみたい。トリプルアクセルも2連続3回転ジャンプもバンバン決めてるらしい。楽しみ!


【堀北真希 髪ばっさりでも一度“花君”】

堀北真希が主演したフジテレビの人気ドラマ「花ざかりの君たちへ〜イケメン パラダイス〜」のスペシャルが制作されます。アメリカ育ちの瑞稀(堀北真希)が男子になりすまし、日本中のイケメンが集まる全寮制男子高に編入するラブコメディーでしたね。

ありえねえ設定だし、見りゃあ、堀北真希の男装は女だって分かるだろうに、なぜか淡々と進んでいくストーリー。でも、視聴率はよかったね。小栗旬や生田斗真ともまた会えるね。


【伊藤由奈がCMで初の水着姿】

ハワイ出身の人気歌手、伊藤由奈のテレビCMの発表会が18日、都内のホテルで行われ、PRに駆けつけた伊藤由奈がロケの思い出やエピソード、歌に対する思いなどを語りました。基礎化粧品やにきびケア製品のプロアクティブのCMで初の水着姿も披露。

伊藤由奈がプロアクティブのCMやるんだ。今日のワイドショーでその水着姿のCM、紹介してた。でも、プロアクティブって真鍋かをりじゃなかったっけ? 交代かな?     
posted by きのこん at 23:45| Comment(0) | TrackBack(18) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日(3/18)のとれたて厳選エンタメ情報

【四元奈生美が堤下がかっこいい!】

3月22日に公開される映画『燃えよ!ピンポン』の応援団長の座をかけて、インパルスの堤下敦と卓球選手の四元奈生美が、卓球で壮絶なバトルを繰り広げました。もちろん、四元奈生美の楽勝でしたが、なんと彼女、堤下がかっこいい!と発言したとか・・・

おいおい、堤下がなんでそんなにもてんねん。おかしいやんか!まあ、映画の宣伝もあってのリップサービスやろうけど。四元奈生美ってあの派手なユニフォームで試合出てる子やろ。まあ、なんでも目立とうとする子はえらいと思うけど。


【山下真司義理の息子自殺“羽賀株”で大損】

俳優山下真司の義理の息子で元俳優の森部達也さんが、今月上旬に都内の自宅で自殺していたことが分かりました。遺書があったかどうかなど詳細は明らかになっていません。一部報道によると、森部さんは恐喝未遂罪などで起訴されているタレント羽賀研二と親交があり、同被告が周囲に勧めていたウェルネス社の未公開株を大量購入。億単位の損害を被っていたといいます。

いやー、それにしても羽賀研二は悪いやっちゃ。一緒に誘って怪しげな株、買わせといて、自分だけ直前に売り抜けとる。しかも、4億近い森部さん所有の不動産を半値で買っとるらしいな。地獄へ落ちいや。


【聖火リレーに星野監督と欽ちゃん】

北京五輪の聖火リレーランナーに選ばれた野球日本代表の星野仙一監督が18日、タレントの萩本欽一さんらとともに東京都内で記者会見しました。 星野監督らは4月26日に長野市内を走る予定。萩本さんが「幸せを感じながら走りたい」と言えば、星野監督は「光栄な気持ち。はってでも次のランナーに聖火を渡したい」。

聖火リレーねえ、北京オリンピックは開けるの?チベットが大騒ぎになってるし、ボイコットの声も欧州で起こり始めたけど。町村さんは早々、北京オリンピックのボイコットはない、って言い切ったけど、オリンピックなんかやる資格あるのかな、今の中国に。     
posted by きのこん at 00:05| Comment(0) | TrackBack(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

本日(3/17)のとれたて芸能ニュース

14日、映画専門チャンネル・ムービープラスの特番「アカデミー賞ファッション&レビュー2008」の収録が行われ、神田うのも収録に臨みました。神田うのは今をときめく天下のジョニデに対し「姿勢が悪い! 挙動不審! タキシードが太すぎる!」と怒とうのダメ出しを展開したそうです。

アホ!ボケ! 頭が湧いとるのと違うか? 何様のつもり? だいたいあんたの金? 成金! どうせ、早々に離婚じゃ! 路頭に迷え!


【若槻千夏が異国でモテモテ】

昨年、芸能活動を停止し、現在はインターネット上で古着販売などを行っているタレントの若槻千夏。17日、ブログで「おひさしブリトニー」という書き出しで近況を報告しました。今がサイコーに幸せなんだって。
【神田うの、ジョニデのファッションにダメだし】

「頭の中がごちゃごちゃしている」と急に中断されたブログ。その後、引退説がささやかれました。“移籍話”のウワサもあり、そのウラには有名大手プロがついているとか・・・ この子、したたかだよ。


【宇多田ヒカル、家訓は「カネ貯めるな。使え!」】

歌手の宇多田ヒカルさんがテレビのトーク番組で、宇多田家の掟を語りました。祖父の代から「カネは天下の回り物。貯めるな。使え!」だそうです。ヒカルママ(藤圭子)は2006年にギャンブル用にと現金約42万ドル(当時約4900万円)を持ち運び、話題になりました。

ヒカルママは「5年間で5億円は現金下ろした」そうでっせ。ヒカルも大好きな「ティディベア」持ち運び専用バッグを200万円以上で買ったとか。まあ、本人は稼いでるからねえ。
posted by きのこん at 20:16| Comment(0) | TrackBack(19) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

本日(3/16)のとれたて芸能ニュース

【香里奈、美人3姉妹が初共演】

モデルで女優の香里奈が『第6回東京ガールズコレクション』で、実姉のモデル・能世あんな、えれなと初共演を果たしました。美人3姉妹のステージ登場には大歓声が起こり、香里奈は「お客さんとの距離が縮まったと思う」と笑顔をみせました。

それにしても姉妹3人そろって美人でおまけにモデルって!お姉さんのあんなが先にこの業界に入って、それをきっかけに香里奈もモデルになったそうです。香里奈はTBS系連ドラ「だいすき!!」 でも主演でがんばってますね。


【ポール、妻に慰謝料100億円】

元ビートルズのポール・マッカートニーが妻ヘザーに離婚訴訟で総額4600万ポンド(約99億5854万円)を支払うことで合意したそうです。離婚に100億!

そういえば、ビートルズの楽曲が数カ月以内に「iTunesストア」で配信される可能性がある、と報じられました。ポール・マッカートニーの巨額の慰謝料を払うためだったのかな? それにしてもすさまじい額です。


【広末涼子が電撃離婚】!

女優、広末涼子が夫のデザイナー兼モデル、岡沢高宏と離婚しました。最近はすっかり定着したホームページでのファンへの告知です。長男の親権は広末が持ち、慰謝料はなし、とのことです。

最近、慰謝料なしの離婚が多いですね。奥さんの稼ぎが多いから。このケースも広末涼子の方が映画、CMと順調で、一方で岡沢氏はデザイナーとはいえ、裏原系ブランドで盛りをすぎて収入もイマイチだそうです。
最近は離婚すると女優さんが元気です。  
posted by きのこん at 22:38| Comment(0) | TrackBack(17) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

しょこたんブログの総アクセスが10億件を突破!

中川翔子(22)ことしょこたんのブログ「しょこたん ぶろぐ」の総アクセス数が10億件に達したというニュースが流れました。

改めて「しょこたん ぶろぐ」を覗いてみましたが、まあ、更新がハンパじゃない!
これ、日ごとの更新ですよ!月別のアーカイブじゃないんです。すごい!最高は2008.01.29の44件ですね。1日に44回の更新ですよ。もう、信じられない!

2008.02.13 (1)
2008.02.12 (20)
2008.02.11 (22)
2008.02.10 (24)
2008.02.09 (15)
2008.02.08 (18)
2008.02.07 (7)
2008.02.06 (15)
2008.02.05 (12)
2008.02.04 (11)
2008.02.03 (26)
2008.02.02 (22)
2008.02.01 (22)
2008.01.31 (20)
2008.01.30 (29)
2008.01.29 (44)
2008.01.28 (18)
2008.01.27 (29)
2008.01.26 (10)
2008.01.25 (22)
2008.01.24 (16)
2008.01.23 (24)
2008.01.22 (14)
2008.01.21 (14)
2008.01.20 (19)
2008.01.19 (29)
2008.01.18 (33)
2008.01.17 (20)
2008.01.16 (25)
2008.01.15 (18)
2008.01.14 (27)

しょこたんのブログの開設は 2003.10 (3) ですね。
「近年、ファンと直接触れ合うツールとしてブログを持つ芸能人が増えたが、中川はまだほとんど浸透していなかった04年11月に開設。1日に最高で86回も書き込むなど、こまめに更新することでも知られ人気を博している。」と紹介している報道がありましたが、03年10月ですね。

ブログのアクセス数は公開されていないので、事務所の発表を信じるしかありませんが、10日現在で総アクセス数が約10億1000万件だそうです。しょこたんブログにはクリック広告が掲載されていますが、儲かってるだろうなあ。このアクセスだと…

06年4月にアクセス1億件を超え、昨年2月に5億件を突破したそうですから、まあすごいペースですね。その更新頻度に脱帽!できないですよ、なかなか。

昨年のNHK「紅白歌合戦」では、出番の前後に更新して話題となりました。このとき、自身最高となる1日450万件を記録したそうです。

「10代の頃は暗くてネガティブだったから、変わろうとして日々の楽しかったことを積極的に書くようにした。性格は極端に変わりましたね」。とのコメントから、あのキャラは作られたものであり、根は暗い子だというのが見えてきます。だから、これほど神経症的な更新ができるのでしょうね。しょこたんにとっては、ブログは携帯メールなのでしょう。
posted by きのこん at 11:31| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

倖田來未が失言で自宅謹慎!いったい何が…

深夜のラジオ番組で倖田來未がつい「35歳になるとお母さんの羊水が腐る」と発言したようです。これを聞いたリスナーが、高齢出産が珍しくない時代に、医学的根拠もなく35歳以上の女性に対して配慮に欠く発言だとして、「2ちゃんねる」などのネットに抗議や批判の書き込みを大量に行ったらしいのです。

倖田來未の問題発言は、29日深夜に放送されたニッポン放送「倖田來未のオールナイトニッポン」で飛び出しました。彼女の女性マネジャーが結婚したことを報告し、この話題の中で「やっぱ、35まわるとお母さんの羊水が腐ってくるんですよ。(マネジャーには)35歳ぐらいまでには子供を作ってほしいな」とあくまで冗談交じりに話したそうです。

ちょっと不用意といえば不用意ですが、倖田來未に悪意はなかったと思いますね。
つい2、3日前にも「バレンタインの前に告白しなきゃ、いい男はゲットできないよ!」と熱く恋愛指南しました。倖田來未に中居正広とのウワサが立って以来、恋愛の話題に関してはひかえめにあまり語らない彼女が、妙に力を入れて語っているなと不思議な感じがしました。

レポーターがさっそくワイドショーで、いよいよ中居正広と秒読みだとか、いや別れたんだとか喧しかったです。
そして今回の発言です。どうも倖田來未チャン、口がなめらかというか、気分がハイみたいですね、最近。

でも、このネット炎上を受けて、すぐさまエイベックスとニッポン放送のHPで謝罪、エイベックスは当面、彼女を謹慎させました。

さらに痛いことに、化粧品大手のコーセーが「VISEE」ブランドのサイトを休止してしまいました。同ブランドは倖田がイメージキャラクターを務めていますが、「只今このサイトは都合により一時停止させていただいております」などと記されているだけです。女性をターゲットとする化粧品ブランドだけに、企業側もすばやく対応したようです。CMから外されるかも…

いやはや、口は災いのもと。それにしてもイヤなリスナー。
posted by きのこん at 23:10| Comment(0) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

モー娘。のTV視聴が0.8%!モー娘。は終わった!

「ハロモ二@」(テレビ東京系)ってご存知ですか? 日曜昼12:20から30分間の放映です。モーニング娘。の唯一のレギュラー番組がこの「ハロモ二@」。

この「ハロモ二@」の視聴率がついに1%を切って、0.8%となりました。もはや末期、ですね。

・高橋愛(たかはし あい、1986年9月14日生) - 5期、リーダー
・新垣里沙(にいがき りさ、1988年10月20日生) - 5期、サブリーダー
・亀井絵里(かめい えり、1988年12月23日生) - 6期
・道重さゆみ(みちしげ さゆみ、1989年7月13日生) - 6期
・田中れいな(たなか れいな、1989年11月11日生) - 6期
・久住小春(くすみ こはる、1992年7月15日生) - 7期
・光井愛佳(みつい あいか、1993年1月12日生) - 8期
・ジュンジュン(ジュンジュン、1988年2月11日生) - 8期、留学生
・リンリン(リンリン、1991年3月11日生) - 8期、留学生

これが1月現在のモーニング娘。のメンバーです。何人ご存知ですか? 
高橋愛、新垣里沙くらいかなあ。5期かぁ。ジュンジュン?リンリン?誰?中国留学生?モー娘。は中小企業の工場かぁ?
今はコンサートのチケットがネットオークションで「叩き売り」されてるらしいですね。

モーニング娘。の低迷は、メンバーのなかでもとりわけ人気のあった後藤真希が02年9月に「卒業」して以降、安倍なつみ、加護亜依など、人気メンバーが相次いで卒業したあたりから。

07年6月には、当時「モー娘。」のリーダーだった藤本美貴とお笑いタレントで筋肉バカの庄司智春との「熱愛」が発覚。藤本さんはモー娘リーダーを辞し、「モー娘。」からも脱退しました。

まあ、モー娘。もスキャンダルまみれで、ちっとも清潔感はないですね。
「ハロモニ@」は07年4月から始まっていますが、スタート時は1時間番組だったんです。この視聴率が2〜3%と振るわなかったことから、現在の30分に短縮されたそうです。もう打ち切り間近かな?

ツンク♂さん、もうモー娘。はいらないんじゃあ...
posted by きのこん at 14:37| Comment(1) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

中居正広・倖田來未、7月入籍!?

中居正広と倖田來未、紅白歌合戦でも最大の話題だった二人(これが最大の話題とはさみしい紅白だ...)に、今度は“年内入籍”のウワサが...

今回の騒動の発端は某女性週刊誌のツーショット写真の掲載。水面下で決定的なサプライズ企画が進行中というもの。「2人は結婚に向けて準備を進めている」と、やり手と評判の音楽プロデューサーが漏らしているらしい。

どう対応するかモメていた中居サイドがようやく結婚を認めたのだそうです。今後は1年かけて結婚までのセレモニーが行われ、入籍は早くて7月、遅くても10月までに公表される、という見方がでてきているのだそうです。

ただ、この二人の交際については、週刊誌やスポーツ誌ごとに見解が大きく異なり、この結婚間近説から、単につきあっているだけ、NHK紅白のために情報操作まで、実にバラツキが大きいのです。

なによりこの話を混沌とさせているのが、あのうるさいジャニーズ事務所の不思議な沈黙です。ジャニーズ事務所はゴシップに対しては敢然と立ち向かい、所属タレントの引き上げをちらつかせながら圧力をかけてきます。ちょっとマスコミも怖くて、敵に回せない相手なのです。

そのジャニーズ事務所が否定していないのです。まあ、倖田來未ならマイナスイメージにはならない、との判断で鷹揚なのかもしれません。しかし、過去の某テレビ局の女子アナとの交際報道では、猛然と情報つぶしを行いました。

そこで、各誌がいろいろな思惑で記事を書くのでしょうね。さて、どうなるのでしょう?無事、ゴールインすれば今年の最大の芸能界の話題になることは間違いないですね。
posted by きのこん at 11:45| Comment(0) | TrackBack(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

キングコング西野、ブログ終了宣言

キングコング西野亮廣が自身のブログ「西野公論」を終了すると宣言した、と報じられました。ただし、27歳のキンコン西野が30歳になった誕生日(7月3日)の話。現に西野公論は本日も更新されています。

記事では「いつまでもダラダラとブログを続けていても…それもなんだかブログに依存している匂いがして気持ちが悪い」と理由を説明しています。

キングコング西野亮廣はそれほど強い決意のもとにこの話をしたわけではない、ということは彼のブログを読めば分かります。とてもしっかり書いていて、知性を感じる文章です。ただ、最近の記事ははっきりいって暗い!

いろいろウエブ上を調べてみると、どうやら2つのことが原因のようです。
一つは2ちゃんねらーを刺激し、キンコン西野のブログ炎上と報じられた事件。
もう一つは大言壮語した「M−1グランプリ2007」での敗退。

まずは2ちゃんねる批判でのブログ炎上から。発火源はキングコング西野さんの公式ブログ「西野公論」に2007年12月28日に掲載された「表に立つ」というタイトルの記事。今も読むことができますよ。

この記事で映画評論家のおすぎさんの辛口のコメントについて、おすぎさんには「『自分が言った事の責任は全て受け止めますよ』という姿勢」があると称賛。その対極にあるものとして2ちゃんねるを挙げ、投げっぱなしの意見をする奴、反論の責任を取らない奴、その受け口を設けていない奴を認めないと痛烈に批判しました。『2ちゃんねる』というサイトの中で人を否定する事で自分の存在を確かめている奴はとてもカッコ悪いし、わかりやすく言えばアホだと思う、と書きました。

これに対して、反論の機会を保証することの重要性を主張しているにもかわらず、「西野公論」にはコメント欄がなく、キンコン西野こそが「言い逃げ状態」との批判がネット上で相次いでいるのです。つまり、西野公論自体は炎上していません。

二つめの「M−1グランプリ2007」の件は、事前に「優勝する」と豪語しながら3位に終わったキングコング。この件についても、西野公論で事前に「僕達が一番強いんですから、楽勝で優勝ですよ」「(生意気な発言で)自分がリスクを背負ってでもイベントを盛り上げる事に尽力する姿の方が僕は『謙虚』に思える」と書きました。

決勝戦後、「嘘をついてしまって申し訳ございませんでした」と謝罪しています。西野は優勝した「サンドウィッチマン」について、「キングコングよりもサンドウィッチマンさんの漫才の方が面白い」と評価し、「悪いのは僕が書いたネタがウンコだったということです。キングコングが負けた原因は僕です」と懺悔しました。

これらのことがブログ終了宣言の報道につながったのでしょうね。
posted by きのこん at 13:55| Comment(1) | TrackBack(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

浜崎あゆみ、左耳が聞こえないと衝撃告白

浜崎あゆみが自身のブログで、左耳が完全に聞こえなくなったと告白しましたね。「突発性難聴」だそうです。スタッフにも会社にも伝えてないけど、ファンのみんなに告白する、と告げました。

浜崎あゆみは2000年にも同じ左耳の「突発性内耳障害」で全国ツアーの一部を延期しています。この持病が悪化したらしいのです。昨年大みそかのNHK紅白歌合戦では音程が取りづらそうな場面も見られ、これがあゆの突然の告白の原因のひとつかもしれませんね。

突発性難聴って、特別なきっかけもなく、ある時突然に片側の耳が聞こえづらくなる病気です。基本的に原因不明で確実な治療法がない難病です。厚生労働省の123ある特定疾患のひとつに指定されているくらいです。

難聴といえば、騒音、大音量などが原因の外傷性難聴があります。ヘッドホン難聴やプレス機で作業する人の難聴ですが、これとは全く異なる種類の難聴です。浜崎あゆみの突発性難聴を職業病のようなもの、と報じているマスコミもありますが、バンドの大音響のことを指しているのでしょうが、違うのです。それは外傷性難聴です。

毛細血管の血流が妨げられ、内耳に血液が十分届かずに機能不全を引き起こすという内耳循環障害説、ステロイド(感染症に対して抗炎症作用を持つ)が効果を発揮することからウィルス感染を原因とする説などがありますが、現時点で原因は不明だそうです。 ストレスを原因の一つとする意見もあります。

片方の耳の音が聞こえないだけならたいしたことはないと思われるかもしれませんが、この症状にとらわれた方は軽〜重度の難聴と耳鳴り、それに加えて音が「異常に響く」「割れる」「二重に聞こえる」「音程が狂う」など、さまざまです。めまいや吐き気を伴うこともあります。

このように歌手である浜崎あゆみにとっては、たいへんなハンデにあることは間違いなく、その精神的負担はとても大きいなものです。それでもあゆは今年、歌手デビュー10周年を迎え、4月からはアジアツアーと取り組みます。「ボーカリストであり続けたい。残されたこの右耳がいけるところまで、限界まで歌い続ける」とブログにも記していて、予定通りツアーを開催するそうです。

あゆ、がんばれ!
posted by きのこん at 23:24| Comment(1) | TrackBack(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。